先輩の声

働いている先輩スタッフの声をご紹介します。

製造部 本社工場 壁パネルグループ 1ライン 2017年入社都丸 勇祐 (Yusuke Tomaru)

製造部の新米です

入社のきっかけは、会社・社員の方々の雰囲気が良いなと思ったことです。仕事に慣れるまで大変でしたが、ひと通りこなせるようになり、フォークリフトの免許も取得することができました。早出・残業・休出も時々ありますが、修行の身なので必ず出るようにして、先輩たちに少しでも早く追いつけるよう日々奮闘しています。上司から褒めてもらった時は、もちろんやる気にもつながりますし、自分の仕事をちゃんと見ていてくれていることがとても嬉しく感じます。これからも各種機械の操作やパネル作製を極めていけるよう日々精進していきます。

製造部 本社工場 壁パネルグループ 1ライン 2017年入社 都丸 勇祐 (Yusuke Tomaru)
営業部 営業課リーダー 2010年入社池澤 悠 (Yu Ikezawa)

KANEKIパネルの魅力を全国に伝えたい

営業部では取扱う製品の資材メーカーさん主催の勉強会などを定期的に行い、知識を増やし営業活動に生かしています。資材は常により高性能なものに進化しているので日々勉強です。弊社パネルは工期短縮・高品質・高性能というメリットがあり、お客様のご要望に応じて1棟1棟それぞれのプランに合わせたパネルを自由設計で完全対応オーダーメイド受注生産をしているので、それがカタチとなり、無事現場に納品・寸法等にも問題なく収まったときはホッとするのと同時に、作図をしてくれる業務部やパネルを作製する製造部に感謝の気持ちでいっぱいです。現場監督にも工期短縮や製品を喜んでもらえた時は光栄に思います。現在は首都圏に多く卸していますが、今後は地元群馬県内の新規顧客獲得にも力を入れて地元地域にも貢献していきたいです。

営業部 営業課リーダー 2010年入社 池澤 悠 (Yu Ikezawa)
業務部 業務課 積算設計グループ 2016年入社塩野谷 優 (Yu Shionoya)

オーダーメイド住宅の作図を担当しています

父が大工で、建築関係に興味があり事務職として入社しました。配属が作図をする積算設計グループとなり、聞きなれない専門用語や建築知識を必死に習得し、今では現場監督とのやりとりも完璧にこなせるようになりました。誰が見ても見やすい図面を作成することを徹底し、後輩にも教育しています。取引先の方や現場の方から”とても見やすい図面だね”と褒めらた時にやりがいを感じます。一生モノの家づくりに携われることやオーダーメイド住宅なので多種多様の間取り・異なるパネル仕様なので作図が難しい時もありますが、経験でき学べることが担当していて楽しいです。 業務部は積算設計グループの他に、CAD設計グループと物流管理グループがあります。事務所内は雰囲気も良く、先輩・後輩も気さくで優しく常に連携をとりながら仕事を進めています。これからも日々学び・経験を積み、何を聞かれても答えられ、頼りになる存在になっていきたいです。

業務部 業務課 積算設計グループ 2016年入社 塩野谷 優 (Yu Shionoya)
製造部 本社工場 壁パネルグループ 先駆ラインリーダー 2003年入社目黒 和宏 (Kazuhiro Meguro)

複雑なものでも工夫してやってみることで技術と自信に繋がりました

元々ものづくりに興味があり入社しましたが、機械等は使ったことが無く、全くの初心者でした。製造部で色んな物件のパネルを試行錯誤しながら作製してきたことで、今では出来ないことが無いと言い切れるくらい何でも出来るようになりました。天職のように思っています。何かあれば、よく”目黒工務店”に頼めば大丈夫と会社のみんなが頼りにしてくれることが仕事を続ける上での一番のエネルギー源です。これからも絶対”NO”とは言わず新しいことにどんどんチャレンジしていき、技術を上げていきたいと思っています。

製造部 本社工場 壁パネルグループ 先駆ラインリーダー 2003年入社 目黒 和宏 (Kazuhiro Meguro)
施工部 施工課リーダー 2012年入社三浦 昌樹 (Masaki Miura)

一人前の大工になることが夢です

父が設計士で、幼少期から住宅に携わる仕事に就きたいと思って入社しました。元々とび職の経験があったので、現在日本の大工さん不足の手助けとして約2年前に施工部が発足する際にその先頭に立ち、小規模ながら新しい分野の職種として活動してきました。主に部材の取り付け等を行っていますが、一生モノの家を買った方に良いものを届けられるよう、品質を守り迅速且つ丁寧な仕事を徹底しています。後工程を任せる大工さんに”良い仕事をしてるね”と褒められる時にやりがいを感じます。今後の目標は、施工部の増員と自身の技術・スキルの向上、営業部と協力し仕事の幅を広げ、会社の軸となる部署にしていくことです。

施工部 施工課リーダー 2012年入社 三浦 昌樹 (Masaki Miura)