会社の沿革

1949.10
群馬県伊勢崎市東町五番地に資本金100万にて兼希工業(株)を設立
精米麦機の製造販売を始める
設立者 細渕希八
1958
石油コンロ、軽量米びつ(コメンジャー)の製造販売を始める
1970
日鉄アルミサッシから請負を開始、加工・組立・受注を始める
1975
金井金属ダイカストから請負を開始、仕上・加工・受注を始める
1984.12
伊勢崎市日之出町に新築移転
敷地400坪、鉄筋平屋工場200坪、1階事務所50坪、2階社長宅50坪
1985
アルミダイカストの仕上、加工を始める
省力化機械の設計、製作、販売を始める
2001.3
在来工法用壁パネル(高断熱住宅用壁パネル)受注開始
2002.10
壁パネルの受注が増え、売上が伸長し、群馬県伊勢崎市西久保町に兼希工業株式会社パネル工場を設立敷地600坪、工場・事務所200坪
2006.9
業務拡大に伴い、パネル工場を伊勢崎市八寸町に移転敷地650坪、
鉄筋平屋工場450坪、木造平屋事務所15坪
2011.4
業務拡大に伴い、パネル工場を伊勢崎市三室町に移転敷地2000坪、
鉄筋平屋工場1000坪、事務所28坪、2階建管理棟84坪
同時に、本社をパネル工場跡地(伊勢崎市八寸町)に移転
2012.4
業務体制の変更に伴い、事業部名称をパネル事業部(伊勢崎市三室町)
金属加工事業部(伊勢崎市八寸町)に変更。
同時に本社を伊勢崎市三室町(パネル事業部内)に移転
2016.3
東京営業所開設
2018.7
業務拡大に伴い、本社ならびに本社工場を伊勢崎市日乃出町に移転
敷地4000坪、鉄筋平屋工場500坪、木造2階建て事務所200坪